Pairsとは

pairs3
Facebook連動型で爆発的に会員数を増やし続けているPairs(ペアーズ)。

今まで出会い系サイトを使ったことのない層にもアピールし、取り込んだのが成功の理由でしょう。

日本のみならず、台湾・中国・アジア系の女性会員も多く、その勢いはとどまるところをしりません。

数年前までは「ペアーズは入れ食い」というのが定説でしたが、最近はかなり落ち着いて真面目な出会い色が強くなりました。

他の出会い系サイトと比較すると、恋愛経験が少なかったり、本気で婚活中の20代、もう後がなくて必死な30代女性の割合が高くなっています。

ペアーズを使うメリット

1.普通の女性が多い

PCMAXやハッピーメールなどの出会い系サイトへネガティブなイメージを持っている女性も、「Facebook公認なら安心かも」と多数登録しております。

男女の比率が7:3と男性にとっては厳しい状況ではありますが、女性会員のアクティブ率はかなり高め。

好みの女性が見つかったら、迷わず声をかけてみましょう。

2.知り合ってすぐにデートの確率が高い

ペアーズは他サイトのように援デリ業者がほとんど存在しません。

そのため、登録している女性のほとんどが素人で、しかも「出会い系サイトはPairsが初めて。」という擦れてない女性が多いのが特徴。

本気で彼氏や結婚相手を探してる女性が多いので、こちらが本気度を見せればわりと早めに初デートにこぎ着けることも可能です。

3.日本語が話せるアジア系女子と出会える

日本に憧れを持つ台湾やフィリピン、タイなどの女性を狙うならペアーズが最適です。

水商売や風俗じゃなく、一般のアジア系女性と普通に出会えるなんて、ネットのない時代には考えられなかったことですよね。

「日本語を教えてあげる。」と最大のアピールポイントを強調し、日本人に生まれたことを感謝しましょう。

ペアーズのデメリット

1.エッチに進むのに難易度の高い女性もいる

一般的な出会い系サイトの場合、デートにこぎ着けたら高確率でホテルへお持ち帰りできますよね。

ところがペアーズは、出会い系慣れしていない女子が多いので、この常識が当てはまらないパターンが多く見受けられます。

また、「エッチしたら責任取ってね。」的なことを言ってくる女性もいますので、その場合は相手を見てアナタが決断を下してください。

2.MLMや宗教の勧誘には注意!

援デリ業者がいない代わりに、怪しげなビジネスのお誘いや高額商品を買わされそうになった男性の報告を確認しています。

そのような女性を発見したら、すぐに運営に通報すれば対処してくれます。