【悪用厳禁】カバートアグレッションが持っている14のスキル《後編》

カバートアグレッション14のスキルの後半です。

すでに6つ紹介したので、今回は残り8つを紹介したいと思います!

前回の記事はこちらです⬇︎

カバートアグレッション14のスキル

⑦罪の意識を弱める

カバートアグレッションは多くの人には良心があることを知っています。

そういう心理を利用する能力に長けているので、誠実な人であればあるほど彼らの餌食にされてしまうでしょう。

良心がないカバートアグレッションほど相手に良心を使わせて、状況が逆転する機会を狙っている可能性が高いです。

冷静に判断が出来ないように早口や何か違和感があることを言っている場合は注意です。

⑧恥をかかせる

彼らは人前で恥をかかせることが上手です。

恥をかくような話を人前で言わせることでその人の立場を弱くすることができるのを知っているからです。

たとえば、「あの話してよ」とか「これって言ったらダメな話だっけ?」というように言ってきます。

また、あくまで本人に話をさせることで第三者からみると、誰がその話をする発端だったかを記憶に残りづらくしていることが多いです。

⑨被害者を演じる

被害者を演じることで周囲から同情を得ることをします。

容疑者であるのに被害者であると訴えるのは、その状況を引き起こした原因が他にあるということを暗に示すためでもあります。

また、本当の被害者である人にひどいことをされたという状況を計画的につくりだす傾向があり、もし対立が表面化しても自分には味方がいるようにポジションを確立するのが上手です。

⑩被害者を中傷

被害者を中傷することで自分が一番の被害者であるかのように振舞います。

これは上記の被害者を演じると一緒に使われます。

カバートアグレッションは人は比較対象があった方が物事を受け入れやすい性質があることを知っています。

また、その時に本当は被害者である人を比較対象にしてひどいことした容疑者と仕立てあげるコトに長けています。

やられた側からすれば人間不信にもなりかねなく、たまったものじゃないですよね。

⑪献身的な人を演じる

献身的な善人を演じることによって、言動を正当化します。

たとえば、出世してお金と地位がほしいという明確な目的がある場合だとしても、会社のためにみんなのためにと働くのが上手いです。

一生懸命に他の人のために頑張っている人を普通の人は責めることはできません。

たとえ責められたとしても、責めた人が周囲の人から反感を買うだけです。

カバートアグレッションはこれらの心理を上手く利用し、常に優位な位置を探し求めます。

優位な状態で隠された真の目的を達成するために動いています。

⑫誘惑

カバートアグレッションは他の人の欲求を操るのが得意です。

特に人は誰しも承認欲求を持っていて満たされたいという心理を持っているのを理解しています。

あなたのことを認めているし、信頼しているという態度を全面的に表すことで人間関係を築いていくでしょう。

しかし、自分がいないところで話していることが本音であり、気付いた時には手遅れなんてこともあります。

彼らは普通の人が感じる良心や罪悪感という観念がズレているので注意が必要です。

⑬責任転嫁

彼らは都合が悪いことに対して責任転嫁します。

不利なことは一切認めず、好戦的になることもあります。

また、あらゆる計画を練ってスケープゴートを見つけてくるので、少しでも関わると犠牲者にされる恐れがあります。

後々になって責任転嫁されて事実が歪曲されていたと気付かされることもあるので注意です。

⑭最小化

彼らに不利な大きな問題をたいしたことないかのように誘導します。

問題の論点をずらすコトによって最小化をはかるのが一般的です。

これも否定のようなもので事実を小さく見せることで自分を正当化する目的もあります。

また、ターゲットのミスに関しては大袈裟に取り上げます。

実際はこちらの方が怖いかもしれません。

ここぞとばかりに攻撃してくる節があります。

会社で出世するカバートアグレッションは多い

今までの説明でカバートアグレッションの脅威は伝わったと思います。

彼らは集団の中でポジショニングがとても上手く、野心があるので会社で出世する確率が高いです。

また、自分より明らかに格上を味方につける傾向があるので、上司には愛想よくします。

同期や部下に関しては、彼らの被害を受ける可能性が高いので注意です。

自分がいない間に上司からの評価が何故か下がっていたなんてことがあれば、もしかしたらカバートアグレッションの仕業かもしれません。

【悪用厳禁】カバートアグレッションが持っている14のスキル《後編》まとめ

いかがでしたか?

この記事ではカバートアグレッションが得意とするスキルを8つ紹介しました。

今回紹介したポイント
      • 良心を利用して罪の意識を薄くする。
    • 人前で恥をかかせ、その人の評価を下げることで相対的に自分の評価を上げる。
    • 被害者を演じて同情を得る。
    • 本当の被害者を中傷して悪者にする。
    • 献身的な人を装い責められないポジションを確保する。
    • 承認欲求を満たし信頼させて利用した後に裏切る。
    • 都合の悪いことを責任転嫁する。
    • 問題を最小化し、たいしたことがないかのように事実を歪曲する。

【テラハ】ゆいから学ぶ隠れた攻撃性《カバートアグレッション》を見ていない人はこちら⬇︎

【悪用厳禁】カバートアグレッションが持っている14のスキル《前編》はこちら⬇︎