【テラハ】りさこから学ぶ視聴者を味方にするメンタリズム

今回は毎週テラスハウスを観ている方はご存知でしょう、谷川りさこさんに関して記事を書いていきます。

軽井沢編のヒロインは誰?

といわれたら一番に名前が挙がるのではないでしょうか?

実は彼女、メンタリストも驚くような心理術を多用していたんです!

意図してはいないでしょうが、結果として軽井沢編で一番得しているのは彼女です。

彼女的にツライことはありましたが、みなさんのようなファンを獲得できたと考えればテラスハウスへの出演は大成功なわけです!

最近の芸能界において、叩かれて売れる人(安田大サーカスのクロちゃんとか)と応援されて売れる人(嵐とか安室奈美恵さんとか)の二極化してきました。

これはインターネットの影響によるものが大きいと思います!

まあ人さえ集まれば、それが炎上だとしても広告費等で稼げますからね…。

それはともかく、本題に入っていきます!

1.テラハ軽井沢編ヒロインの谷川りさこ

どんな人物?

生年月日 1990年5月29日(28歳)
出身地 大阪府
身長 169cm
血液型 O型
職業 モデル・女優

彼女は21歳の頃から、モデルを始めました。

それ以前はギャルでムチムチな体系だったそうです。

1年間ダイエットを継続し、約12㎏の減量で芸能界入りしたということなので努力家ではあるみたいです。

これは好感度が高いですね。

モデルとしてはアラサー女子向けの「GINGER」という雑誌のレギュラーモデルをやっています!

山田優や香里奈、菜々緒もレギュラーで出ている雑誌です。

また、2018年5月からは「andGIRL」という雑誌にも出ています。

女優としてはドラマのディア・シスターや逃げるは恥だが役に立つにも出演していました!

CMや広告にもいろいろ起用されていて、なかなか活躍されているようですね。

テラハでの第一印象

ネットでの意見を集めると、

  • 笑顔が可愛い
  • サバサバしてそう

というのが多かったと思います。

年齢的にいえば、テラスハウス内では歳上のお姉さんって感じでした。

個人的には現在の印象とは違って、プライドが高そうで親しみづらそうだし、性格悪いと思っていましたね(笑)

ちなみに心理学において、第一印象って大事なので説明しました。

りさこ絶体絶命の事件

実際、何度観てもめちゃくちゃな事件(少し幼稚?)だと思います。

簡単に箇条書きしました。

  1. ゆいとりさこはテラハ内で仲良しでずっと一緒にいる
  2. ゆいとりさこがまやの態度に関して説教する(テンションの差が激しい、言葉遣い等)
  3. りさこが1週間東京へ出張に行く
  4. ゆいがまやに「今だから聞くけど…」と、りさこから聞いた話を告げ口する(ある夜にゆいと男3人がリビングで騒いでいたときに、女子部屋でまやがりさこに「何であんな騒いでるの?うっさくね?」と言ったこと)
  5. まやはりさこが帰って来た時に「そんなこと言ってなくね?」と問い詰める
  6. ゆいが部屋に入ってきて、中立の立場を装いながら、靴下事件(笑)のことで信頼を失った話を切り出す(りさこが入居すぐの時に東京で靴下を買ってきて、ゆいとまやとあいおにプレゼントした。その時にテラスハウスで信用しているのは、ゆいとあいおだけだという話)
  7. 言った言わないの話になり、ゆいがあいおを呼んでくる
  8. あいおがゆいの話に同意し、あの時にまやにも靴下を買ってきたことに対して腹を立てたと言う
  9. ゆいが「あれって、言っちゃダメなの?」と確認を取って、一番りさこを信頼できなくなったという手をつなぐ話(笑)をする。カメラの回っていないところでそういうのはダメだし、隠し事をテラスハウス内でするのはルール違反だと言う。(手をつなぐ話とは、りさこが入居当初にあいおと一緒に手をつないだり、告白されて振るみたいなシナリオを冗談で話したこと。実行はしていない)
  10. りさこは3人から責められて泣いてしまう
  11. まやが「今日はみんな言いたいこと言えてスッキリしたね」と言う
  12. 翌日、女子部屋にりさこが帰宅したときに追い詰めた本人であるゆいが「りっちゃん、大丈夫?」と聞く
  13. あいおが女子3人の前でりさこに「俺がもっとうまく解決できたはずなのにごめん」と謝る
  14. りさこがあいおを呼びだして、「どういうつもり?冗談でシナリオを考えたのはあいおくんも一緒なのに、昨夜何故ゆいちゃん達側にいたの?」と聞く
  15. あいお、「何も考えてなかった」と言う
  16. りさこ、「あいおくんは男としても人としてもずるい」と言う
  17. あいお、数日後にりさこに「実はゆいちゃんとヤッた」と告白。続けて「りさこちゃんを責めた日の数日前に」ということを告白する
  18. りさこは寝ているゆいに一言掛けて「あいおくんとどこまでいったの?」と聞く
  19. ゆいは「手しか繋いでないよ」と言う
  20. りさこは「あいおくんからすべて聞いた。りさこを責めてた時にはもうそういう関係でみんなに隠してたのにどういう気持ちで言ってたのか?」と言う
  21. ゆいは「ごめん、頭働いていない」的なことを言って、「どうしてしちゃったんだろう?」と的外れなことを言う
  22. りさこは呆れて会話が終了する
  23. ゆいはその後すぐにあいおに「私達キスしたのってりっちゃん責める前の話だっけ?」ととぼける
  24. 翌日、ゆいがりさこに「実はあいお君とはヤッてなくて、最後はあいおくんが自分でしてた」と言う
  25. さらに、ゆいは「私の場合は隠すつもりはなくて、話すタイミングがなかった」と言う
  26. りさこは納得していなかったが、ゆいはあいおに「りっちゃんには納得してもらった」と言い、2人がカップルになる(笑)

こんな感じです!

2.視聴者の心を鷲掴みにするメンタリズム

お待たせしました、ここからがいよいよメンタリズムの時間です。

おなじみのハロー効果

ハロー効果とは、ある対象を評価するときに、それが持つ顕著な特徴に引っ張られて他の特徴が歪められる現象のことです。

たとえばイケメンが目の前にいたとして、多少性格が悪くても性格がよく見えてしまう現象のことです。(ポジティブハロー効果)

ブサイク(失礼ですが)な人の性格が悪く見えてしまうという逆の現象もあります(ネガティブハロー効果)

りさこの場合、もともとの可愛い見た目であの笑顔をされたら、どんなに悪いことされても男性なら許してしまいそうですよね(笑)

完全なるポジティブハロー効果ですね!

ギャップがあると魅力的!ゲインロス効果

ゲインロス効果とは、人の心理状況において、プラスとマイナスの変化量が大きいほど、人の心に影響を与える度合いが大きくなる効果のことです。

つまり、ギャップってやつです!

りさこは他のメンバーに比べて歳上で大人っぽいし、サバサバしているイメージがありました。

でも、実際は褒められてデレデレしている場面もありましたよね!

さらには普段は強そうに見えて、涙を流してしまうくらい弱い部分もあったりとか…。

これもギャップです。

見た目がいい人は性格でマイナスのギャップが働いてガッカリされることが多いですが、りさこは上手にギャップを使っていますよね!

負けてる人を応援したくなるアンダードック効果

アンダードック効果は、判官びいき効果とも言われ、選挙前の予測で不利とされた候補者に「判官びいき」で票が集り、選挙の結果は逆に勝つという選挙予測の効果のことです。 

ちなみにアンダードックは負け犬という意味です。

簡単にいうと、人は不利な方を応援したくなるという心理現象のことです。

りさこは事件の時にゆい・まや・あいおの3人から一斉に責められました。

あの時、りさこは立場的にものすごく弱かったわけです。

理由はともあれ、かわいそうという感情からりさこを応援し始めた人も多いのではないでしょうか?

これがアンダードック効果です。

特に日本人は被害者に優しくなってしまう傾向が強いと言われています!

不完全な人を好むプラットフォール効果

プラットフォール効果とは、人は「できる人」が失敗したり弱みを見せると、好感を持つ現象のことです。

要するに、完璧にみえる人が失敗をすると親近感がわき、好感が持てるということです。

注意点として、普通にみえる人が失敗しても評価は下がるだけです。

りさこはモデルと女優で活躍していることもあり、一見スキがないようにみえてとっかかりづらいイメージでした。

でも、弱みを見せたり失敗をして、人間味のある部分に共感した視聴者も多いのではないでしょうか?

アンダードック効果にも少し似た心理効果ですね。

引き立てられ役になるコントラスト効果

コントラスト効果とは、対比効果とも言われ、2つ以上のモノゴトを認識する際にお互いに差があれば、単体で認識するよりも大きな差に感じられる現象のことです。

たとえば甘いものを単体で食べるよりも、酸っぱいものを食べた後に甘いものを食べたほうが体感的に甘く感じられることです。

人の心理的に比較対象があると片方を基準に考えてしまうのです!

軽井沢編でりさこが良く見えた理由はゆい・まやの2人が引き立て役になったのも大きいと思います。

2人の性格があまりにも悪かったために、りさこの性格が特別よく見えてしまっていませんでしたか?

まとめ

いかがでしたか?

今回の記事をまとめると、

  • テラハりさこはメンタリズムを(意図せずに?)使っていた
  • ハロー効果は目立つ特徴によって印象が歪められること
  • ゲインロス効果はギャップのこと
  • アンダードック効果は不利な人を応援したくなること
  • プラットフォール効果は完璧に見える人の失敗は好感が持てること
  • コントラスト効果は比較対象がいることで差が際立つこと

という内容でした。


ところで、

  • 恋人はほしいけど、全然出会いがないという方はいませんか?

普段の日常生活での出会いって限られていますよね?

恋愛ドラマや恋愛映画をみて、こんな恋愛をしてみたい!

友人の結婚式に行ってきて、あんな風に幸せになりたい!

とかはあるけど、現実は…と諦めてしまっていませんか?

そんな方におススメなのがマッチングアプリです!

  • 普通なら出会えない人と知り合える
  • 誰でもたくさんの人と出会うチャンスがある
  • 周りの人にバレない

とメリットばかりです!

しかも、それだけじゃないんです!

オンラインで知り合って結婚した人は離婚率が低いという結果が出ています。

離婚率が3割だということを考えれば、現実のみの出会いにこだわるのではなく、より多くの人の中から自分にマッチした相手と知り合うのは合理的だと思います!

マッチングアプリではメンタリストDAIGO監修のwithはすごいです。



なぜなら、マッチングの時点で相性の良い相手だからです。

また登録者数も多いので、たくさんの異性の中からあなたにピッタリな運命の人を探すことが出来ます!

実際には、ほとんどの人が3ヶ月以内に恋人が出来ているそうです!

月額料金は飲み会1回分くらいです。

そう考えるととても安いですよね!

もう街コンや合コンに淡い期待を持つのはやめませんか?

マッチングアプリなら時間もお金も節約できて、多くの人の中からあなたに合った人を探せます!

騙されたと思って、あなたの知らない世界に飛び込んでみませんか?
あなたの運命の人に出会えるwith